お問い合せフォーム

動物と人に優しく
ライフメイト動物病院グループ

ごあいさつ

グループ代表 渡利慎也

ライフメイトという社名は、人生(Life)の伴侶(Mate)である動物に寄り添う診療をお届けしたいという思いから生まれました。私は、日本とアメリカで高度医療や一次診療を経験する中で、地域に密着する動物病院が果たす役割の重要性を感じてきました。特にアメリカでは、地域の中核病院が丁寧な診察をおこない病気の早期発見や予防医療の啓発に勤めることで、伴侶となる動物と人がより良く暮らせる環境を提供していました。こういった経験を元に、飼い主様が安心して寄り添うことのできる動物病院グループを作りたいという思いが強くなり、ライフメイト動物病院グループを設立いたしました。
ライフメイト動物病院グループでは、国内・国外の高度医療に携わってきた獣医師を中心に信頼の獣医療をお届けする体制を整えております。また、丁寧な診察と説明をおこなうことで、言葉を話せない動物達に対してより良い獣医療を提供できる体制を整えております。
ライフメイト動物病院グループでは、動物と人に優しい獣医療を通じて、動物と人との幸せな生活をお手伝いすることを目指します。動物の健康について、何でもお気軽にご相談いただければ幸いです。
<略歴>
東京大学 農学部 獣医学専修卒業(2005年卒業)
大阪の高度医療専門病院 ネオベッツVRセンターに勤務
ミシガン州立大学 Internation Surgical 研究員修了
カリフォルニア大学 ディビス校 比較病理 修士課程 卒業。

<主な執筆・学会発表など>
日本小動物獣医師会年次学会にて、「整形外科領域におけるCT検査の有用性」を発表、学長賞を受賞
ペット新聞「ワンバラ・ニャンバラ(産経新聞メディックス)」にてコラム「高度医療の現場から」連載
再生医療の領域で論文を執筆(”Modulation of Osteogenic Differentiation in Human Mesenchymal Stem Cells by Submicron Topographically-Patterned Ridges and Groove”, Biomaterial)

ライフメイト動物病院グループの理念

動物と人に優しい獣医療で、
伴侶動物との幸せな生活をお手伝いする

※ライフメイトという社名は人生の伴侶としての動物の健康を守りたいという思いから生まれました。

ライフメイト動物病院のグループミッション

予防啓発・病気の早期発見のサポート

わかりやすい説明で、動物の健康と病気への理解を深める

最先端の獣医療を提供

最良の技術・知識を持つ獣医師による最先端の治療をお届けする

地域獣医療への貢献

地域に密着した獣医療を提供し、動物と人の暮らしを豊かにする

未来の獣医療の育成

獣医師・看護師の教育基盤を整え、獣医療の発展に貢献する

ライフメイト動物病院グループの特徴

  • 信頼の獣医

    信頼の獣医

    海外や国内のハイレベルな医療施設で経験を積んだ、信頼のおける獣医師が治療をおこないます。様々なバックグラウンドを持つグループ内のスタッフが連携することで、それぞれの専門分野を活かした治療に対応しています。

  • 地域密着

    地域密着

    東京都・北区、東京都・葛飾区、埼玉県浦和区で長年開業してきた経験をもとに、地域密着型の獣医療を提供しています。地域の方々との対話を重視し、気軽に頼っていただける動物病院を目指しています。

  • 誠実な対応

    誠実な対応

    「動物と人にやさしく」を理念として、当グループの獣医師がわかりやすく丁寧な診察をお届けします。過去の診療経験・治療成績にもとづいた、適切な治療をご提供します。

ライフメイト動物病院グループの構成

ライフメイト動物病院グループは、現在川村動物病院(東京都葛飾区)、立石動物病院(東京都北区)、よこやまペットクリニック(埼玉県さいたま市浦和区)の3つの動物病院で構成されており、首都圏を中心に地域密着型の獣医療事業を展開しております。グループの動物病院では現在20名の獣医師、看護師、トリマーおよび受付が働いております。

ライフメイト動物病院グループの展望

ライフメイト動物病院グループでは、今後も地域で最も信頼される動物病院の運営を目指していきます。 また、獣医療の発展に貢献するべく、獣医師・看護師の教育や地域社会への貢献を積極的に推進していきます。

ライフメイト動物病院 HOME 

診療対象動物

犬(イヌ)・猫(ネコ)・ウサギ・フェレット・モルモット・その他

診療科目

皮膚科・循環器科・消化器科・泌尿器科・内科・外科・脳神経科・免疫疾患・ワクチン・腫瘍科・その他

採用情報 採用情報